Show newer

仮想マシンフルスクリーンにしてビルド回して寝落ちしたらモニタにログイン画面思いっきり焼き付いた………

Arch Linux n年使ってきて netctl で困ったことなし

各々がRAMを1GBくらい持っていっていっても、RAMが64GBもあると仏のような心で迎え入れられて精神に良い (なお今サブモニタが1pxの縦線を2pxにボヤかす現象にキレている)

モニタが謎の画像処理をした結果謎のモアレが出ていて最悪

まあリリースビルド早くなっても結局 App Store Connect 側の処理が遅いのは手元マシンに依存しないからな…

条件ちゃんと整えてないからアレだけど、M1 Max、今まで使ってた Intel Mac より iMast のリリースビルドが2〜3倍早くて草

foreman start からMastodonのdev環境見れるまでめっちゃ早くて草

gem install idn-ruby -v 0.1.4 -- --with-idn-dir=/opt/homebrew/opt/libidn したらいけた

pkg-config --cflags libidn すると正しいヘッダーが帰ってくる

リンクはできるけどヘッダーのincludeができないらしい なんでやねん

GPUで 8K AV1 を無理矢理HWデコードされてfpsガチャガチャになってる人々の悲鳴を観測した

昔は8KでもVP9あったっぽいけど今はもうAV1しかないっぽいな

Show older
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!